フィット 値引き

フィットの値引き

ホンダフィットの値引き額詳細

フィットの車体価格値引き限界額 フィットのオプション値引き限界額
18~12万円 2~3万円

 

フィットの合計限界値引き額:22万円

ハイブリッドも登場し、ますます勢いを増しつつあるホンダのコンパクトカーがフィットです。アクアと燃費性能で熾烈な戦いを行っており、今後も最先端の技術が投入されるものと思われます。

 

フィットの値引き幅としては一般的な水準で、限界で22万円程度の値引きが見込めます。しかし、何もしなければ当然数万円の値引きでおさまってしまうため、対策が必要となります。

 

 

フィット値引きの最大注意ポイント

フィットに限らず、新車を買う際には今まで使っていた車は下取りに出すのが普通です。

 

多くの方が、無意識のうちに、

 

「ホンダディーラーが相場価格と同じ値段で買い取ってくれる」

 

と考えていることでしょう。

 

しかし、ホンダディーラー下取りには落とし穴があります。

 

 

もうフィット値引きは無理ですが、下取り価格アップは可能です。10万円のところを15万円にしますので、実質5万円分フィットの値引き上乗せとなります!


 

こんな風に言われると、なんだかフィットの値引きがアップしたように感じますね。しかし、実際には損をしています。

 

なぜなら、本来は数十万円で売却できる車を、ホンダディーラーに15万円で売ってしまうことになるからです。

 

 

(本当の相場価格は40万なんだけどね。25万で買い取れるなら大儲けだな!)


 

多くのお客さんは自分の車は下取りに出すものだと思っているので、愛車の買取相場価格を知らないままで商談してしまいます。ホンダディーラーはそこにつけこんで、いかにも下取り価格が上がったようにみせかけてお得感を演出するわけです。

 

むろん、そのまま下取りに出してしまうと大損です。

 

もちろん、そのまま手放してしまうと大損ですね。

 

そうならないようにするには、商談する前に愛車の買取相場を把握しておくことが重要です。

 

そのためには、どのような準備が必要でしょうか?

 

そこで活躍するのが、車査定サイトとなります。

 

車査定サイトとは?

「ガリバー」「カーチス」などの名前を聞いたことがあると思いますが、これらは自動車一括査定サイトとなります。

 

 

こういった業者が集まって、自動車を一括査定するのが車査定サイトとなります。複数の業者が集まっているので、競合が発生し、買取価格がアップしやすくなるのです。

 

 

ホンダディーラー下取りの場合は競合がありませんので、買取価格は低くなります。しかし、一括査定の場合は買取業者同士の競合が起こるので買取価格が高騰しやすいのです。車を買い取らないと仕事にならないので、できるだけ高い価格をつけて仕入れようとするわけです。

 

使用方法はかんたんで、メーカー名や走行距離、車種名などを記入して査定を実行するだけでOKです。

この一括査定サイトがオススメ

かんたん車査定ガイド

車査定サイトの中では、「かんたん車査定ガイド」がおすすめです。

 

なんといっても魅力的なのが、その場ですぐに暫定の買取価格が表示される機能です。そのため、すぐに愛車の買取相場を把握することが可能です。これは他の一括査定サイトにはない、「かんたん車査定ガイド」唯一の機能となります。

 

入力項目も少なく、約30秒で査定が完了できるのもうれしい点です。

 

 

↑は作業例となります。空欄に必要項目を入力していくだけで、

 

 

↑のように暫定買取価格が即座に表示されます。フィットの値引き交渉に必須の情報なのでメモをしておきましょう。

 

最終的な買取価格は上下する場合がありますが、無料出張査定を済ませて実際に車を見てもらうと、価格が上がることが多いようです。

 

かんたん車査定ガイドの公式サイトはこちらです。
http://a-satei.com/

 

さらに愛車の買取価格をアップさせたい場合は、他の車査定サイトでも査定をしてみるといいでしょう。査定サイトごとに抱えている買取業者が違うので、複数の査定サイトで査定を受けることでさらに高額査定の可能性が高くなるのです。

 

 

カーセンサー

 

雑誌でも有名な「カーセンサー」の査定サービスとなります。リクルート運営なので信頼度が高いのが特徴です。しかも、最大30社から一括査定を受けられるため、高額査定の可能性は高いです。入力項目が若干多めですが、それでも数分で作業は完了します。

 

公式サイト
http://www.carsensor.net/

 

 

ズバット車買取比較

 

ズバットには全国150社もの買取業者が参加しており、しかも地域や車種ごとに得意な業者を最大10社自動選別してくれるため、買取価格を効率よくアップできます。作業時間も1分程度でよく、すばやく一括査定できるのが強みです。

 

公式サイト
http://www.zba.jp/

 

いつ査定すればいいの?

査定のタイミングですが、できるだけ早く査定したほうがいいです。

 

「査定は後回しでいいや」と思うかもしれませんが、後にしてしまうと大損の可能性があります。

 

値引き交渉のカードがなくなってしまう

フィット値引き交渉の前に愛車の買取相場を把握しないでいると、ホンダディーラーの交渉術にやりこめられてしまう可能性が高いです。

 

ネットなどでフィットの値引き情報を調査していると、だんだんと「ホンダディーラーはたいしたことない」と思うようになりがちです。しかし、ホンダの営業マンは連日多くのお客を相手にしている営業のプロフェッショナルとなります。中には凄腕の営業マンもいて、いつの間にか契約してしまう…なんてケースも多いです。

 

さらに、こちら側も新車をすぐに買いたい気持ちが強いため、「少しなら損してもいいや」と思って契約してしまいやすいのです。

 

ところが、注文書にサインをして、その後一括査定をすると、愛車の買取価格が50万円も違うなんてことがよくあります。

 

そうなると、「少しくらいなら損してもいい」なんてことは口が裂けても言えません。

 

なので、事前に買取相場を把握しておき、フィット値引き交渉に望むことが重要となるのです。

 

後から下取りナシにできない

 

万が一、下取りアリの契約をするとどうなってしまうのでしょうか?

 

実は、愛車の所有権はホンダディーラーに半分持っていかれます。

 

つまり、後から下取りナシにするにはホンダディーラーの同意が必要となってしまうのです。

 

基本的には下取りナシにするのは困難ですし、できたとしても最悪ホンダディーラーとの関係が悪化してしまうおそれがあります。下取りナシにするというのは、つまりは契約破棄ということだからです。

 

なので、後悔しないように、一括査定はすぐにでも済ませておいたほうがいいのです。

 

車査定サイト よくある質問と答え

車査定サイトのQ&Aを掲載しています。査定サイトの疑問などがあれば参考にしてください。

 

査定後の作業はどんな感じ?

車査定サイトで査定実行すると、最速でその日のうちに、遅くとも数日以内に買取業者各社からメールなどで買取価格の連絡が届きます。あとは、一番高い金額を提示してきた業者にアポを取り、無料出張査定をしてもらいましょう。専門査定しが派遣されてくるので、実際に車を見てもらって買取金額を決定できます。今後フィットを売却するときにも役立つので覚えておいてください。

 

査定士が勝手に買取金額を下げたりしない?

こちらが詳しくないのをいいことに、買取金額を下げるのでは・・・という心配をされる方も多いかと思います。しかし、そんな心配はありません。むしろ、ネット査定の段階では判断材料が少ないので、金額を抑えて連絡することが多いのです。したがって、実際に無料出張査定で細かい点までチェックして、買取金額がアップしたというケースもよく見かけます。

 

もちろん車に傷が多かったり、状態が良くない車は査定額が落ちるケースもありますが、基本的には大幅に下がることは少ないです。

 

年式・走行距離が正確にわからない…

一括査定を実行するには車種名・年式、走行距離などの入力が必須ですが、しっかりと把握していないこともあるでしょう。しかし、問題はないです。最低限、車種名さえわかっていれば、年式などは多少あいまいでも、査定の実行は可能です。正式な買取金額は無料出張査定で車を見てもらってから決まるので、ネット一括査定の段階では細かいところまで気にする必要はないです。

 

下取りナシだとフィットの値引きは無理じゃないの?

確かに、フィットだけでなく、どんな車種であっても、下取りアリということが前提で値引きをしてくれるのは事実です。なので、はじめから下取りナシを宣言してしまうとフィット値引きがしにくくなる傾向はあります。

 

したがって、交渉初期段階では「下取りに出す予定です」なんていってフィット値引き交渉を進めてください。そして、契約寸前になったら

 

「フィットの値引き金額が思ったより多かったので、愛車は友だちに譲ります」

 

などといって下取りをやめればいいのです。そのせいでフィットの値引きが下げられるということはほとんど考えられません。

 

正直に言いたいなら、やっぱり中古車買取業者に売るなどと言っても問題ありません。フィットの注文書にサインをしていないなら、契約前ということですから下取りアリ/ナシを変更するのはお客さんの自由ですし、ホンダディーラーも怒りません。

 

フィット値引きのポイントは何?

 

ライバル競合よりは異資本競合が効果的

 

ホンダは異資本ホンダディーラーが各地に点在していることで有名。そのため、1つのホンダディーラーに絞るのではなく、地域の異資本ホンダディーラーに通って見積もりを取っていくことが重要です。その中でもフィットの値引き幅が大きいところを本命に設定し、他のホンダディーラーと競合させていきます。もちろん、本命以外のところでも積極的に商談を行って本気の見積もりを取らないと、本命の値引き向上にはつながりません。その際、本命以上の反応を示したところがあれば、対抗ホンダディーラーに設定して、本命と一騎打ちさせるのも効果的です。

 

ただ、ライバル車との競合が効果ナシというわけではありません。たとえばモデルチェンジしたばかりのコンパクトカーは人気が高まるので、フィットとの競合には効果があります。その際はしっかりと「別のコンパクトカーと迷っている」と告げ、フィットが本命でないことを悟られないように気を付ける必要があります。

 

時間をかけるのがいいとは限らない

 

フィットの値引き交渉でよく言われるのが、「じっくりいろいろなホンダディーラーに行って念入りに交渉する」というものがあります。確かに交渉の鉄則ではあるのですが、時期によってはNGになります。

 

例えば決算前。ホンダの営業マンにしてみれば決算前契約を果たしたいところなので、あちこちのホンダディーラーへ行って時間をかけようとするお客さんよりも、すぐに契約してくれそうなお客さんを優先する傾向があります。なので、事前に異資本ホンダディーラーやライバル車の見積もりを用意しておき、一発勝負をかけると一気に値引きが取れる可能性が高まるのです。

 

他にも、年末商戦や増税前など営業マンが早く結果を残したい時期はたくさんあります。そんな時期は、電光石火の一発作戦を狙うといいでしょう。

 

オプション値引きはタイミングが命

 

フィットに限らず、新車の値引きを考えるうえで「オプション値引き」は重要な要素となります。ネットなどで見かける割引総額は、オプション値引きを含めた金額だからです。なのでオプションの値引きが獲得できない場合は総値引き額は当然小さくなり、お得感がなくなります。

 

ただし、フィットのオプション値引きは難易度が高いことでも知られています。それもそのはずで、ホンダディーラーとしては車体本体の値引き以外に身銭を切りたくないのです。なので商談中にフィットのオプション値引きを切り出しても「車体価格を値引きしているから厳しい」と言われてしまいがちです。

 

そこで便利なのが、フィット契約寸前のオプション値引き交渉です。もう契約書にサインする寸前、というところで「そういや、このオプションが欲しいんだけど、フィットの総額あがっちゃうかな?」などと切り出すと、ホンダの営業マンとしては契約のタイミングでお客さんの気分を損ねたくないのでオプション値引きに応じてくれる可能性が高まるのです。

 

フィット値引きのまとめ

 

 

フィットを格安で買うためには、愛車の買取金額をアップさせるだけでも、フィットの値引き額を大きくするだけでも不十分です。両方を限界まで大きくすることで、最も安くフィットを買うことができるのです。

 

そのためにも、事前に愛車の買取相場を調べておいて、最も高く買ってくれるところを探すことが重要となります。

 

 

フィット値引き体験談・口コミ投稿フォーム

 

フィットで値引き交渉をしたら、当サイトへ口コミをご投稿いただけませんか? 下記フォームからメールアドレスなどの情報ナシで投稿が可能となりますので、どしどしご投稿ください。確認次第、口コミページに掲載させていただきます。

 

※公序良俗に反する内容などは掲載できません。あらかじめご了承ください。

 



 
札幌闇金相談メガマックスウルトラつむじはげ女性サラ金審査甘いオフパコ